必ずお読みください

レトロテントを末永くご使用いただくためのしおり

いつもご愛顧ありがとうございます。初めてレトロテントをご購入されるお客様方へ レトロテントを末永くご使用いただくための

ご購入前に以下の注意点をご理解いただいております。

①レトロテントの匂い 

当店で扱うレトロテントは主に70年代のものが中心です、経年でコットンが変質し古い布の匂い(いわゆる古着屋の匂い)が伴うテントが多くございます。あらかじめご理解ください

②レトロテントの傷  

レトロテントは経年で細かいところに痛みが来ている場合が殆どです。状態が良いものと思われても思わぬところで傷を発見してしまう場合がございます。そのようなことが無いように出荷前に此方でも念入りに確認を入れますが 万が一見落としがあった場合は此方で縫い直しなどできる限りの対処はさせていただきます。 扱うものが年代物だけにお客様と一緒にトラブルを乗り越えられる形での解決方法を原則取らせていただいております。

③レトロテントの色 

送ってもらった画像より実際見た色身が違ったなどは染色されたコットンに良く見受けられる現象です。

④レトロテントの撥水 

テントの状態にもよりますが長い間使われてきたものは撥水自体が落ちている場合があります。ナイロンやTCほどの撥水能力は期待できません。基本的に晴天の時のみ使うのがレトロテントのスタイルですが荒天で設営される場合は天井を覆う大きめのタープを上に設置するのが安心してお使いいただける唯一の方法だと思います。

⑤レトロテントの改造 

一つ一つの幕の性質を見極めそれに合った手法で改造を施していきます。例えば窓部分を追加加工される場合は布の伸縮率の関係で鋏を入れたと同時に皺が寄り仕上がりも皺が寄った形になることがございますのであらかじめご理解いただきたく思います。