テントの修理とカスタマイズサービス

当店で出品するヴィンテージテントは、全てクリーニングと簡単なメンテナンスを行っています。ヴィンテージテントを敬愛する当店は、お客様が貴重なヴィンテージテントを長く、いつまでも使い、継承していってくれることを願っています。

パジャマムーンはヴィンテージテントを扱い続けて9年目になります。どこの業者よりもヴィンテージテントの特性を熟知した当店が蓄積してきた「知識」と「技術」で、お手持ちのテントを丁寧に、愛をこめてメンテナンス致します。

このページでは、当店で提供している修理やカスタマイズのサービスについて説明していきます。

1.キャンバス関係 破け補修 一点 4000円

裂けてしまったキャンバス生地の補修サービスです。 ナイロンと違い、溶剤を好まないキャンバス生地にはパッチングが通用しません。職人による丁寧な「かぎ縫い」で縫製し、補修をします。

  • 期間:14日~

お問い合わせ

2. 跳ね上げ増設 23,000円

空気がこもりがちなコットンテントには欠かせない跳ね上げの増設カスタムです。 古い年式のものには搭載されていないものも多いので、お好きな場所にファスナーをつけて跳ね上げ加工を施します。

  • 期間: 3週間~

お問い合わせ

3.格子窓に変更 一枠 28,000円

通常の窓を格子窓に変更します。

  • 期間: 3週間~

お問い合わせ

4.窓増設 一枠 30,000円

もともと何も無かった場所に、お好きなサイズと形の窓を追加します。

  • 期間: 3週間~

お問い合わせ

5.庇 キャノピー製作  23,000円~

日除けに最適なキャノピー部分を作成いたします。

  • フレーム無し:30,000円
  • フレームあり:48,000円

お問い合わせ

6.キャンバス張替え 20,000円~

色落ちや破損してしまった部分のキャンバスを国産撥水キャンバスにて丸ごと張り替えます。

※ 調色の関係でまったく一緒の同じ色は選べない場合もあることをご了承ください。

  • 期間:3週間~ 

お問い合わせ

7.インナー製作 30,000円

お好きなサイズとカラーでインナーテントを作成いたします。

  • 期間:3週間~

お問い合わせ

8.フレーム関係 鉄骨破損 湾曲修理 一点 5,000円

設営中の事故などにより、曲がってしまった鉄骨を、溶接にて修理するサービスです。 場合によっては、図面を起こし製作することもあります。症状によって様々な手法がありますので、まずはお気軽にご相談ください。

  • 期間:7日

お問い合わせ

9.フレーム関係 ジョイント部分製作 一点 15,000円

折れて曲がってしまったり 湾曲したジョイントのままお使いいただくのは 幕体やほかのフレームに悪影響です。欠損した箇所を一から作成いたします。

  • 期間:1週間~

お問い合わせ

10.フレーム関係 ストレート部分の製作 一点 8,000円

折れて曲がってしまったり 湾曲したストレートポールのままお使いいただくのは 幕体やほかのフレームに悪影響です。 欠損した箇所を一から作成いたします。

  • 期間:1週間~

お問い合わせ

11.フレーム関係 鉄フレームのアルミ化 55,000円~

重量のある鉄製のフレームをストレート部分のみアルミ化 およそ70パーセントの減量を実現 余裕のある設営と撤収が可能になります。 軽量になる分風に煽られやすいというデメリットもございますのでご理解ください。

  • 期間:2週間~

お問い合わせ