ラクレ Raclet

ラクレ Raclet

ラクレ Raclet本物の技術を継承する老舗テントメーカー

ラクレ Raclet は、1919年にフランスのサースデパーテモンのマメアに最初の工場を設立し、操業を始めた歴史のあるテントメーカーです。老舗に伝わる本物の技術を駆使しながら、現在でも高品質のテントを継続的に世に送り出していますが、現在はトリガノの傘下になっています。ラクレ Raclet のヴィンテージ幕には、よくアルミニウムフレームが使用されていて、鉄骨に比べて軽く、持ち運びに非常に便利です。ラクレは、テントだけでなくトレーラーテントにも高い定評があり、キャンプ用品などの商品も開発しています。