貴重なニチヨウ製の説明書が出てきたので保管しておきます。

所持されていない方にとっては、謎に包まれたフレームテントの設営、撤収方法が詳しく図説されております。 これからレトロテントを狙っている方、ぜひ一読ください!

フレームテントに関するご質問等、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちら

自分だけのフレームテントを手にいれる場合にはお見積もりが必要です。お見積もりフォームはこちら