プーフ Pouch

プーフ POUCH

ボートメーカーが製造したレアテント

1950年、ドイツ・ビターフェルトの街「POUCH(プーフ)」にて創業しました。ブランド名は地名が由来のようです。作業服などの製造から始まり、1950年代からテキスタイル(布地)を用いた、折りたたみボートの製造を開始しました。後にアウトドア用品の製造にも着手し、テントが製造されたのは70~80年代、旧東ドイツ時代の間のみです。現在はボート用品の専門メーカーとなっています。