トリガノ Trigano

トリガノ Trigano

トリガノ Trigano家族で過ごせるホリデーテントを最初に発案したメーカー

トリガノ Trigano は、1935年にトリガノ家が繊維製品を販売し始めたのが始まりです。操業の翌年、フランスは初の有給休暇でにぎわいますが、そこでキャンバステントを提供したのがトリガノ Trigano です。

夏のホリデーを家族で過ごせるように設計したテントで、今もなお一世紀にわたり製造し続けています。70年代にはキャラバンやトレーラーの事業をスタートし、ヨーロッパ各地に生産拠点を持っているテントメーカーです。現在は、ラクレ Raclet や ジャメット Jamet もトリガノ Trigano の傘下に入っています。